業績リスト

最所先生の2001年4月~2021年3月の業績リストです。
それ以前のものに関しては掲載していません。


論文

  1. R.Shibahara, K.Saisho, “Evaluation of Authentication and Use Identification on Simultaneous Session Limitation Mechanism”, Internation Journal of Digital Information and Wireless Communications(IJDIWC), Vol.9, No.2, pp.113-123, 2019
  2. 米谷雄介, 後藤田中, 北原美里, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, 喜田弘司, “パターン定義に要する対応期間に基づくセキュリティ製品の妥当性を点検するシステム”,学術情報処理研究, Vol.23, No.1, pp.112-121, 2019
  3. 國枝孝之, 矢部智暉, 末廣紀史, 太田裕士, 米谷雄介, 後藤田中, 林敏浩, 最所圭三, 八重樫理人,“拡張運用プロファイルによる香川大学型IT教卓システム操作のモデル化の実践”,学術情報処理研究, Vol.23, No.1, pp.128-137, 2019
  4. 米谷雄介, 後藤田中, 小野滋己, 青木有香, 宮崎凌大, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, “香川大学での標的型攻撃メール訓練の導入と改善点の検討”, 学術情報処理研究, Vol.22, No. 1, pp.54-63, 2018
  5. K.Morigaki and K.Saisho, “Development of Weighted Round-Robin with Variable TTL to Improve of Load Balancing Mechanism in a Distributed Web System Using DNS”, International Journal of Digital Information and Wireless Communications (IJDIWC), Vol.7, No.3, pp.153-160, 2017
  6. H.Mizobuchi and K.Saisho, “Priority Access Mechanism for Improving Responsiveness to Users through Cache Server and Priority Access Management Mechanism”, International Journal of Digital Information and Wireless Communications (IJDIWC), Vol.7, No.1, pp.10-17, 2017
  7. 八重樫理人, 寺尾徹, 林敏浩, 村井礼, 岩城暁大, 裏和宏, 今井慈郎, 堀幸雄, 末廣紀史, 大塚輝, 最所圭三, “講義の効率的運用を支援する香川大学型 IT 教卓システム —開発運用サイクルに基づいた IT 教卓システムの開発実践—”, 教育システム情報学会誌, Vol. 32, No.1, pp.84-97, 2015
  8. 加地智彦, 最所圭三, “NAP-Webにおける次回アクセスの効率化”, 電子情報通信学会論文誌, Vol.J92-B, No.10, pp.1600-1610, 2009
  9. 加地智彦, 最所圭三, “過負荷時のユーザの不満を抑えるために次回アクセスを保証するWebシステム”, 情報処理学会論文誌, Vol.50, No.2, pp.872-881, 2009
  10. 最所圭三,福田晃, “フラッシュメモリファイルシステムにおけるメモリ割当ての効果”, 情報処理学会論文誌, Vol.42, No.6, pp.1525-1534, 2001

国際会議(査読有り)

  1. R.Shibahara, H.Tone and K.Saisho, “Implementation and Evaluation of Simultaneous Session Limitation Mechanism”, Proc. the 5th International Conference on Electronics and Software Science (ICESS2019), pp.24-31, 2019
  2. K.Morigaki and K.Saisho, “Improvement of Load Balancing Method in a Distributed Web System Using DNS”, Proc. the Third International Conference on Electronics and Software Science (ICESS2017), pp.69-73, 2017
  3. N.Okada, N.Gotoda, T.Hayashi, N.Suehiro, K.Saisho, R.Yaegashi, “ICT Operational Model and ICT Operational Pattern which Express Teacher's Operation in a Lecture”, eLmL 2017, The Ninth International Conference on Mobile, Hybrid, and On-line Learning, pp.29-32, 2017
  4. H.Mizobuchi and K.Saisho, “Priority Access Mechanism for Improving Responsiveness to User through Cache Server”, Proc. the Second International Conference on Electronics and Software Science (ICESS2016), pp.31-37, 2016
  5. A.Horiuchi and K.Saisho, “Prototyping and Evaluation of Virtual Cache Server Management Function for Distributed Web System”, Proc. the 2015 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence (CSCI'15), pp.324-329, 2015
  6. H.Murai, K.Ura, N.Suehiro, R.Yaegashi, Y.Imai, K.Saisho and T.Hayashi, “A Study of Load-Balancing Strategy Based on Students' Action on University Cooperative e-Learning”, Proc. 16th IEEE/ACIS International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing (SNPD 2015), pp.587-590, 2015
  7. A.Horiuchi and K.Saisho, “Development of Scaling Mechanism for Distributed Web System”, Proc. 16th IEEE/ACIS International Conference on Software Engineering, Artificial Intelligence, Networking and Parallel/Distributed Computing (SNPD 2015), pp.283-288, 2015
  8. T.Kaji and K.Saisho, “Proposal of Web System “NAP-Web” to Promise Next Access”, Proc. International Conference on Instrumentation, Control and Information Technology (SICE Annual Conference 2007), pp.959-964, 2007

国内シンポジウム等

  1. 竹原一駿, 檜垣龍德, 本部建大, 楠目幹, 西岡大助, 西山賢, 合田翔, 最所圭三, 喜田弘司, “AIによるセキュリティ情報解析支援システムの提案”, マルチメディア,分散,協調とモバイル(DICOMO 2020)シンポジウム, pp.1606-1615, 2020
  2. 加地智彦, 最所圭三 :「Webサーバの動的負荷制御のための負荷解析」、マルチメディア, 分散, 協調とモバイル(DICOMO 2006)シンポジウム, pp.757~760, 2006.7

講演

  1. 西岡大助, 楠目幹, 竹原一駿, 細川洋輔, 喜田弘司, 最所圭三, “脆弱性情報を利用したセキュリティ対策支援システムにおけるサービス情報管理のためのIT資産管理機構の開発”, 情報処理学会第83回全国大会講演論文集, 2X-04, 2021
  2. 篠原駿介, 後藤田中, 大野真伯, 小野滋己, 米谷雄介, 喜田弘司, 八重樫理人, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, “香大CSIRTを対象としたインシデント対応訓練システムのアセスメント分割モジュール開発”, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.120, No.424, ET2020-70, pp.103-108, 2021
  3. 後藤祥仁, 米谷雄介, 喜田弘司, 今井慈郎, 最所圭三, “情報セキュリティ教育におけるDNSサービスおよびDNSキャッシュポイズニングの可視化 - Webアプリの開発と評価 -”, 教育システム情報学会 2020年度学生研究発表会研究報告, pp.221-222, 2021
  4. 徳地達哉, 池尻圭佑, 塩田智基, 米谷雄介, 後藤田中, 大野真伯, 山下俊昭, 小野滋己, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, 喜田弘司, “標的型攻撃に対する報告を確実に行うためのリマインダ機能を有した対話エージェントの開発”, 大学ICT推進協議会 2020年度年次大会論文集, WP-2 ,2020
  5. 檜垣龍德, 竹原一駿, 本部建大, 楠目幹, 西岡大助, 西山賢, 合田翔, 最所圭三, 喜田弘司, “表層解析の効率化に向けた情報鮮度判別方式の提案”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 18-5, 2020
  6. 本部建大, 竹原一駿, 檜垣龍德, 楠目幹, 西岡大助, 西山賢, 合田翔, 最所圭三, 喜田弘司, “表層解析の効率化に向けた情報提示方式の提案”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 18-4, 2020
  7. 篠原駿介, 後藤田中, 米谷雄介, 小野滋己, 大野真伯, 八重樫理人, 林敏浩, 今井慈郎, 喜田弘司, 最所圭三, “大学CSIRTを対象とした3視点リスクアセスメントを用いた訓練システムの提案”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-6, 2020
  8. 徳地達哉, 池尻圭佑, 塩田智基, 米谷雄介, 後藤田中, 大野真伯, 山下俊昭, 小野滋己, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, 喜田弘司, “有事のセキュリティ報告を確実に行うためのリマインダエージェントの提案”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-5, 2020
  9. 竹原一駿, 楠目幹, 西岡大助, 喜田弘司, 最所圭三, “脆弱性情報を用いたセキュリティシステムにおけるネットワーク制御機構の開発”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-4, 2020
  10. 西岡大助, 楠目幹, 竹原一駿, 喜田弘司, 最所圭三, “脆弱性情報を利用したセキュリティシステムにおけるIT資産管理”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-3, 2020
  11. 楠目幹, 西岡大助, 竹原一駿, 喜田弘司, 最所圭三, “脆弱性情報を利用したセキュリティシステムの開発”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-2, 2020
  12. 畑智裕, 最所圭三, “分散Webシステムにおけるロードバランサを用いたオートスケールアルゴリズム”, 令和2年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-1, 2020
  13. 飯國隆志,最所圭三, “コンテナの隔離を強化するサンドボックス機構の設計と実装”, 情報処理学会第82回全国大会講演論文集, 2J-06, pp.1-67 - 1-68, 2020
  14. 柴原涼, 最所圭三, “同時セッション数制御機構における認証機能の評価”, 情報処理学会第82回全国大会講演論文集, 6V-01, pp.3-151 - 3-152, 2020
  15. 北原美里, 米谷雄介, 後藤田中, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, 喜田弘司,“セキュリティ製品の妥当性点検に向けたアンチウイルスソフト検知率評価システムの提案及びその有効性の検討”,大学ICT推進協議会2019年度年次大会論文集, SF2-6, pp.337-340, 2019
  16. 新田和也, 後藤田中, 米谷雄介, 小野滋己, 八重樫理人, 林敏浩, 今井慈郎, 喜田弘司, 最所圭三,“リスクアセスメント情報共有システムを用いたリスク絞り込み可視化に関する一考察”,大学ICT推進協議会2019年度年次大会論文集, SF4-3, pp.345-352, 2019
  17. 新田和也, 後藤田中, 米谷雄介, 小野慈己, 青木有香, 八重樫理人, 林敏浩, 今井慈郎, 喜田弘司, 最所圭三, “インシデント対応訓練を通じたCSIRTメンバ間のアセスメント結果の調査”, 令和元年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-2, p.184, 2019
  18. 北原美里, 米谷雄介, 後藤田中, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, 喜田弘司, “アンチウイルスソフト検知率評価システムの提案:セキュリティ製品の妥当性点検の判断材料の自動生成”, 第18回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-020, Vol.4, pp.167-168, 2019
  19. 河野彰吾, 最所圭三, “キャッシュサーバを用いる分散Webシステムにおける応答性の改善”, 第18回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-002, Vol.4, pp.111-114, 2019
  20. 楠目幹, 喜田弘司, 最所圭三, “脆弱性情報を利用したゼロデイ攻撃対策システムにおける構成情報収集機能及び脆弱性評価機能の実装”, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.119, No.140, ISEC2019, pp.1-6, 2019
  21. 楠目幹, 最所圭三, 喜田弘司, “脆弱性情報を利用したゼロデイ攻撃対策システムにおけるDB構築”, 情報処理学会第81回全国大会講演論文集, 4ZA-03, pp.3-441 - 3-442, 2019
  22. 松田正也, 最所圭三, “キャッシュサーバを用いる分散Webシステムにおけるスループットを用いたオートスケールアルゴリズムの開発と評価”, 情報処理学会第81回全国大会講演論文集, 2W-07, pp.3-133 - 3-134, 2019 (学生奨励賞)
  23. 宮崎凌大, 後藤田中, 米谷雄介, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 喜田弘司, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, “リスクアセスメント情報を活用した判断基準共有のための模擬インシデント訓練システム”, 教育システム情報学会2018年度第5回研究会論文集, pp.67-74, 2019
  24. 宮崎凌大, 後藤田中, 米谷雄介, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 喜田弘司, 最所圭三, “振り返り強化のための模擬インシデント訓練によるリスクアセスメント情報共有システム”, 大学ICT推進協議会2018年度年次大会論文集, TC1-4, 2018
  25. 松田正也, 最所圭三, “分散Webシステムのためのスループットを用いたオートスケールアルゴリズムの提案”, 平成30年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-5, p.195, 2018
  26. 楠目幹, 最所圭三, 喜田弘司, “脆弱性情報を利用したゼロデイ攻撃対策システムの考案”, 平成30年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-4, p.194, 2018 (優秀発表賞)
  27. 宮崎凌大, 後藤田中, 米谷雄介, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 林敏浩, 今井慈郎, 喜田弘司, 最所圭三, “判断基準学習のための模擬インシデントによるリスクアセスメント訓練システム”, 平成30年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-3, p.193, 2018
  28. 松田正也, 最所圭三, “キャッシュサーバを用いる分散Webシステムにおける時系列を用いたオートスケーリングアルゴリズムの提案”, 情報処理学会第80回全国大会講演論文集, 3T-03, pp.3-177 - 3-178, 2018
  29. 山崎勇二, 後藤田中, 米谷雄介, 林敏浩, 八重樫理人, 最所圭三, “インシデント対応におけるリスクアセスメント過程認識のための可視化・伝達を支援するシステムの開発と支援”, 電子情報通信学会技術研究報告, Vol.117, No.469, ET2017-103, pp.83-88, 2018
  30. 山崎勇二, 後藤田中, 小野滋己, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所圭三, “持続可能な大学CSIRTを目指した対応訓練システムの開発”, 大学ICT推進協議会 2017年度年次大会, FP1-11, 2pages, 2017 (最優秀ポスター賞)
  31. 小野滋己, 後藤田中, 青木有香, 八重樫理人, 藤本憲市, 林敏浩, 今井慈郎, 最所 圭三, “香川大学での標的型攻撃メール訓練の実施と課題調査について”, 大学ICT推進協議会 2017年度年次大会, WF2-5, 4pages, 2017
  32. 山崎勇二,後藤田中,林敏浩,八重樫理人,最所圭三, “マルウェアの端末感染対応のための組織の構造に沿った訓練システムの設計”, 平成29年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-27, pp.207, 2017
  33. 畠山侑也, 最所圭三, “分散Webシステムのためのアクセス解析に基づくキャッシュ更新の検討”, 平成29年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-2, p.179, 2017
  34. 松田正也, 最所圭三, “分散Webシステムにおける異なる性能のキャッシュサーバを管理する機構の開発”, 第16回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-014, 2017
  35. 利根大樹, 近藤裕基, 最所圭三, “Webサーバを対象とした同時アクセス数制御機構の開発”, 平成29年 電気学会 電子・情報・システム部門大会講演論文集, MC3-1, pp.1087-1091, 2017
  36. 森垣航太, 最所圭三, “DNSを用いた分散Webシステムにおける振分アルゴリズムの改良”, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集, 7T-04, pp.3-273 - 3-274, 2017
  37. 松田正也, 最所圭三, “分散Webシステムにおけるスケーリングアルゴリズムの改良と評価”, 情報処理学会第79回全国大会講演論文集, 7T-03, pp.3-271 - 3-272, 2017 (学生奨励賞)
  38. 畠山侑也, 最所圭三, “分散Web システムにおけるキャッシュ更新機構の開発”, 平成28年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-4, p.213, 2016
  39. 森垣航太, 最所圭三, “分散Web システムにおけるDNS を用いた負荷分散機構の開発”, 平成28年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-3, p.212, 2016
  40. 松田正也, 堀内晨彦, 最所圭三, “負荷予測を用いた分散Web システムにおけるキャッシュサーバ管理機能の評価”, 平成28年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-2, p.211, 2016
  41. 村井礼, 裏和宏, 末廣紀史, 山下俊昭, 藤本憲市, 後藤田中, 八重樫理人, 最所圭三, 今井慈郎, 林敏浩, “大学連携e-Learningにおけるサーバおよびネットワーク負荷にかかる実践報告”, 教育システム情報学会第41回全国大会, D4-1, pp.300-301, 2016
  42. 溝渕久哲, 最所圭三, “優先アクセス機構を持つWebサーバにおける優先アクセス管理機構”, 2016年電子情報通信学会総合大会講演論文集, B-6-19, 通信講演論文集2, p.19, 2016
  43. 堀内晨彦, 最所圭三, “負荷予測に基づく分散Webシステムにおけるキャッシュサーバ管理機能の改良”, 2016年電子情報通信学会総合大会講演論文集, B-6-18, 通信講演論文集2, p.18, 2016
  44. 溝渕久哲, 最所圭三, “優先アクセス機構を持つWebサーバの開発およびその評価”, 第14回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-021, Vol.4, pp.231-234, 2015 (FIT奨励賞)
  45. 堀内晨彦, 最所圭三, “分散Webシステムにおけるキャッシュサーバ管理機構の試作と評価”, 第14回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-020, Vol.4, pp.227-230, 2015
  46. 堀内晨彦, 最所圭三, “実験用仮想サーバに適したSensuプラグインの開発”, 情報処理学会研究報告, 2015-IOT-30, No.1, pp.1-6, 2015
  47. 堀内晨彦, 最所圭三, “移動平均による分散Web システムにおける振分アルゴリズムの改良”, 情報処理学会第77回全国大会講演論文集, 5U-5, pp.3-171 - 3-172, 2015 (学生奨励賞)
  48. 大川昌寛, 最所圭三, “ファイアウォールを用いたWeb サーバのための同時アクセス数を動的に制御するアクセス制御機構の設計”, 情報処理学会第77回全国大会講演論文集, 5U-4, pp.3-169 - 3-170, 2015
  49. 八重樫理人, 末廣紀史, 福武久史, 林敏浩, 裏和宏, 村井礼, 今井慈郎, 最所圭三, “香川大学型IT教卓システムの操作ログ分析による教育用ICT機器の利用状況調査”, 日本教育工学会研究報告集 JSET15-1, pp.107-112, 2015
  50. 杉山友啓, 最所圭三, “分散Webシステムにおけるキャッシュ更新方法を評価するためのシミュレータの開発”, 平成26年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-5, p.256, 2014
  51. 堀内晨彦, 最所圭三, “分散Webシステムにおけるキャッシュサーバへの振分アルゴリズムの改良”, 平成26年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-3, p.254, 2014
  52. 溝渕久哲, 曽川直也, 最所圭三, “NAP-Webにおける優先アクセス機構の設計と評価”, 平成26年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-2, p.253, 2014
  53. 蔵本幸司, 堀内晨彦, 最所圭三, “DNSを用いたアクセス振り分け機構の提案”, 平成26年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-1, p.252, 2014
  54. 堀内晨彦, 最所圭三, “クラウドに適したWebシステムにおけるキャッシュサーバの負荷監視および負荷分散”, 電子情報通信学会技術研究報告, IN2014-29, pp. 79-84, 2014
  55. 堀内晨彦, 最所圭三, “クラウドに適したWebシステムの負荷監視機能の改善について”, 情報処理学会第76回全国大会講演論文集, 6X-3, pp.3-437 - 3-438, 2014 (学生奨励賞)
  56. 堀内晨彦, 小笹光来, 最所圭三, “クラウドに適したWebシステムの負荷監視機能の改善について”, 平成25年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-7, p.339, 2013
  57. 田中孝典, 最所圭三, “リンク構造ファイル構造システムにおけるディスクアクセス評価”, 平成25年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-6, p.338, 2013
  58. 最所圭三, 平川健一, 宮崎貴充, “機器および時間・場所などの情報を用いたネットワーク制御システムの開発”, 情報処理学会研究報告, 2013-IOT-22, No.7, pp.1-6, 2013
  59. 山田大樹, 最所圭三, “リソース解析機能を持つプロキシを用いた動的ページの解析”, 平成24年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-16, p.362, 2012
  60. 山田茂和, 最所圭三, 松浦正尚, “次回アクセスを保証するNAP-Web の予測精度の評価”, 平成24年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-15, p.361, 2012
  61. 小笹光来, 最所圭三, “クラウドに適したWeb システムについて”, 平成24年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-14, p.360, 2012
  62. 宮崎貴充, 平川健一, 最所圭三, “ネットワーク制御システムのための情報管理機能の拡張”, 平成24年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-13, p.359, 2012
  63. 平川健一, 宮崎貴充, 最所圭三, “学内における機器情報を用いたネットワーク制御システムの開発”, 平成24年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-12, p.358, 2012
  64. 小林憲弘, 大橋洸一, 最所圭三, “リンク構造を用いたファイルの履歴管理について”, 情報処理学会第74回全国大会講演論文集, 3J-4, pp.1-89 - 1-90, 2012 (学生奨励賞)
  65. 宮崎貴充, 最所圭三, “ネットワーク機器情報管理システムにおける登録支援機能の開発”, 平成23年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-46, p.315, 2011
  66. 平川健一, 最所圭三, “機器情報を用いたネットワーク管理システムの構築”, 平成23年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-45, p.314, 2011
  67. 大橋洸一, 最所圭三, 小林憲弘, “リンク構造ファイルシステムにおけるガベージコレクションについて”, 平成22年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-26, p.298, 2010
  68. 小林憲弘, 大橋洸一, 最所圭三, “リンク構造ファイルシステムにおけるディスク領域管理”, 平成22年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-25, p.297, 2010
  69. 高石諒, 最所圭三, “柔軟なグループ管理が可能なファイル同期システムの開発”, 平成22年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-24, p.296, 2010
  70. 新田淳二, 加地智彦, 最所圭三, “アクセス情報を用いたWeb サービスのサービス時間の予測”, 平成22年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-24, p.261, 2010
  71. 福島直文, 最所圭三, “学生のための研究支援システムの開発”, 平成21年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-28, p.324, 2009
  72. 富田貴仁, 加地智彦, 最所圭三, “NAP-Webにおける次回アクセスを保障するクライアント機能”, 平成21年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 17-22, p.318, 2009
  73. 加地智彦, 最所圭三, “NAP-Web における次回アクセス補助機能”, 情報処理学会研究報告, 2009-IOT-5, No.4, pp.1-6, 2009
  74. 加地智彦, 最所圭三, “NAP-Webの次回アクセス補助機能における次回アクセス待ちユーザのグループ化”, 情報処理学会第71回全国大会講演論文集, 5A-5, pp.1-51 - 1-52, 2009
  75. 加地智彦, 最所圭三, “Web サーバ上で動作するWeb アクセススケジューラの効果”, 平成20年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-45, p.357, 2008
  76. 河田光司, 最所圭三, “動的コンテンツのための動的ミラーリング機構の設計”, 平成20年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-44, p.356, 2008
  77. 加地智彦, 最所圭三, “NAP-Webへのページスケジューラの導入”, 第7回情報科学技術フォーラム講演論文集, L-031, Vol.4, pp.159-160, 2008
  78. 高橋巧, 岡原聖, 原田知拡, 長野一樹, 最所圭三, “組織内における不正パケット遮断システムの運用について”, 平成19年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-30, p.317, 2007
  79. 加地智彦, 最所圭三, “Webサーバの処理効率化のためのスケジューリング機構について”, 情報処理学会第69回全国大会講演論文集, 5K-7, pp.1-125 - 1-126, 2007
  80. 加地智彦, 最所圭三, “Web処理を効率化するアクセススケジューリング機構について”, 情報処理学会研究報告, 2007-OS-104, pp.75-80, 2007
  81. 串間竜治, 長野一樹, 最所圭三, “レイヤ2スイッチを用いた不正パケット遮断システムの設計”, 平成18年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-8, p.250, 2006
  82. 津紀孝, 最所圭三, “行指向ファイルシステムについて”, 平成18年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 15-37, p.242, 2006
  83. 加地智彦, 最所圭三, “Webサーバの負荷制御の為のシステム情報の検討”, 情報処理学会第68回全国大会講演論文集, 1J-4, pp.1-69 - 1-70, 2006
  84. 加地智彦, 最所圭三, “Webサーバで動的負荷制御を行う為のシステム情報の検討”, 情報処理学会研究報告, 2006-OS-101, pp.41-46, 2006
  85. 串間竜治, 最所圭三, “ファイアウォール設定支援システムの構築”, 平成17年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-28, p.314, 2005
  86. 矢原雅俊, 串間竜治, 最所圭三, “ネットワークサーバを一元管理するネットワーク管理支援システムについて”, 平成17年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-27, p.313, 2005
  87. 加地智彦, 最所圭三, “Webサーバの負荷状況に応じたアクセス制御”, 平成17年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-26, p.312, 2005
  88. 津紀孝, 最所圭三, “システムコールレベルでのバージョン管理機能について”, 平成17年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 15-23, p.270, 2005
  89. 藤本哲郎, 最所圭三, “バージョン管理機能を持つファイルシステムの設計”, 平成16年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-13, p.279, 2004
  90. 矢原雅俊, 藤本一也, 最所圭三, “ネットワーク管理支援システムによるドメインおよびDNSサーバの管理について”, 平成16年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-12, p.278, 2004
  91. 藤本一也, 矢原雅俊, 最所圭三, “ネットワーク管理支援システムを用いた各種サーバの設立と管理について”, 平成16年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-11, p.277, 2004
  92. 藤澤弘, 最所圭三, “複数のミラーサーバへの効率的なアクセス機構の実現”, 情報処理学会研究報告, 2004-DPS-116, pp.37-42, 2004
  93. 合田典昭, 賀屋慎一, 最所圭三, “インクリメンタルキャッシュを用いたMPEGデータの効率的な転送”, 平成15年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-30, p.331, 2003
  94. 藤本一也, 川根康孝, 榊原憲宏, 最所圭三, “ネットワーク管理支援システムの設計および試作 \ \ — ホスト情報の申請および設定 —”, 平成15年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-25, p.326, 2003
  95. 藤澤弘, 最所圭三, “複数のミラーサーバへの効率的なアクセス機構について”, 平成15年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-24, p.325, 2003
  96. 舩津俊一, 最所圭三, “実行可能なプロセスイメージの復元について”, 平成15年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 15-26, p.297, 2003.10
  97. 藤澤弘, 最所圭三, “持続的接続を用いた複数のミラーサーバへの効率的なアクセス機構について”, 平成14年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 16-9, p.306, 2002
  98. 舩津俊一, 最所圭三, “実行イメージ履歴の獲得について”, 平成14年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 15-29, p.297, 2002
  99. 最所圭三, 舩津俊一, “プロセスイメージの履歴を用いたデバッグシステム”, 平成14年度 電気関係学会四国支部連合大会論文集, 15-28, p.296, 2002
  100. 藤澤弘, 最所圭三, “複数のミラーサーバを用いた高信頼高効率Webアクセス機構について”, 情報処理学会四国支部研究シンポジューム論文集, pp.73-76, 2002
  101. 亀井仁志, 最所圭三, “分散ファイルシステムPLUSの設計”, 情報処理学会四国支部研究シンポジューム論文集, pp.69-72, 2002

その他

  1. 水野忠則, 太田剛, 最所圭三, 福田晃, 吉澤康文 (共訳)(Andrew.S.Tanenbaum 著) :「モダンオペレーティングシステム 原著第2版(Modern Operating System, second edition)」ピアソン・エデュケーション, 2004.12